地球の歩き方
地球の走り方TOP >  地球の走り方Travel&Run!編集部ブログ >  「大人の夏休み」に最適なマラソン大会、ボルネオ島にあり!
  • ブログ
  • 取材・編集記
  • イベント
  • マラソン大会
  • トレーニング
  • セルフケア
  • おすすめスポット
  • ランニンググッズ
  • メンバー紹介
  • 女子ラン

少年の心を思い出させてくれる島がある――。
それは、マレーシアの「ボルネオ島」。

日本から一番近い熱帯ジャングルのあるこの島を紹介するガイドブックや旅行パンフレットを見ると、
「自然の宝庫」という言葉が必ずといっていいほど使われている。

Dsc_8358_r森の先にそびえるのはマレーシア最高峰のキナバル山

訪れてみると、その理由が分かる。

広大な森に生息する動物や昆虫、植物などに出合うには、
ボルネオはこの上なく条件がよく、
簡単にそれらとふれあうことができるのだ。

少年時代、夏休みに感じた“ワクワク”が詰まったこの島を走ってきた。

日本がちょうどゴールデンウィークの後半戦に突入する頃、
ボルネオ観光のゲートウェイになる都市コタ・キナバルで、
「ボルネオ国際マラソン」という大会があると聞きつけ、取材に飛んだ。

が、しかし!!

現地に到着してすぐに想定外の報せを耳にすることになる。
ボルネオ国際マラソンが、延期になったというのだ。
なんでも、マレーシア国会の総選挙とマラソン大会が
バッティングしてしまい、警備の人員が確保できなくなった、ということが理由らしい。

そのニュースに愕然とする世界各国から集まっていたランナーたち……。
ただ、ランナーの良さは皆、ポジティブでプラス思考であること。

開催されないのであれば、自分たちで開催すればいい!
という発想から、世界各国から来たランナーたちは急遽、
facebookなどで参加者を募り、非公式なマラソン大会を開催してしまった。
集まった数は、総勢約300名にものぼり、本物のマラソン大会さながらの盛り上がりを見せた。

給水所も、誘導もすべて非公式なので、ボランティアの方の好意で、手作り感溢れる大会に……。

私も、もちろん参加。

その模様は、「地球の歩き方編集部ブログ」に詳細レポートあり。

Dsc07043_r青いTシャツは、「公式大会」のほうの参加記念Tシャツ

コースは、数ヵ所アップダウンはあるものの、
急なアップダウンはほとんどなく、比較的フラットなコースだ。
途中、海沿いを走るので、気分もいい。

Dsc_9647_r道はよく整備されており、街灯も絶え間なく続くので安心

開催されるはずだった5月の大会にエントリーしていた方は、
全員「Suria Sabah Shopping Mall」でゼッケンなどの入ったレースパックを受け取った。
それらは、8月の大会でももちろん有効。

延期開催が決定してからエントリーした方は同様に、
「Suria Sabah Shopping Mall」で8月24日(土)に、
受付とゼッケンの交付が行われるので、参加者は忘れずに!

Dsc_9067_rレースパックの受け取り風景。参加記念Tシャツもここで受け取ろう

『地球の走り方 Travel & Run!』で提案している「Travel」の部分は、
ボルネオはかなり充実しているのでご安心を。

Image

ボルネオで遊ぶなら、自然派アクティビティがおすすめ!
オランウータンと会うもよし、野生の蘭や、世界最大の花ラフレシアを
森のなかで見つけるのもよし、余力があればマレーシア最高峰の
キナバル山(標高4,095.2m)登山だって、マラソンとセットでできてしまう。

大いに遊び、走り、少年のように好奇心を働かせる「夏休み」はいかが?

日々、忙しくて疲れている人も、家でゴロゴロするより、
活発に動いたほうが逆に疲れが取れるという
「アクティブレスト」という考え方もある。

「ボルネオ国際マラソン」。
マラソン大会の少ない夏に、イチオシの大会だ。

************************************


■Data
ボルネオ国際マラソン

新・開催日:
2013月8月25日(日)

開催地:
マレーシア サバ州 コタ・キナバル

開催種目:
10kmラン・ハーフマラソン・フルマラソン

エントリー:
2013年6月30日(日)まで

参加資格:
10kmランは10歳以上、ハーフマラソンは14歳以上、フルマラソンは18歳以上

参加者特典:
参加記念Tシャツ・完走メダル、完走証明書(オンラインからダウンロード)、完走Tシャツ(フルマラソンのみ)

制限時間:
10kmランは2時間、ハーフマラソンは3時間30分、フルマラソンは6時間30分。

URL:
「ボルネオ・インターナショナルマラソン2013」(日本語)
http://borneomarathon.com/jp

下記サイトでは「ボルネオ国際マラソン」の情報ほか、最新のコタ・キナバル情報を入手できます。

「サバ州政府観光局 コタキナコ」(日本語)
http://kotakinako.wordpress.com

※今後、実施要項が変わる可能性がありますので、最新データは上記URLにてご確認ください。

投稿者:地球の走り方スタッフ

blog comments powered by Disqus

▲ページ上部へ戻る